5月21日 ”こじかぐみ ”が始まりました♫

2018年度1回目は4組の親子の参加。
去年に比べて少し淋しいですが、ホールでのびのびと動き回ることができました。

まず、輪になって朝のあいさつ。
名前を呼ばれて、お返事できる人も、ちょっと恥ずかしい人も。

そして、今年は「リトミック」も始まりました。
お母さんと一緒に手遊びに始まり、輪になってゆっくり歩いたり、早く歩いたり。
大きな輪になったり、小さくなったり。
子ども達の緊張も少しずつほおぐれてきました。

お母さんにおんぶされて、細い1本橋を渡ります。
あっ、リンゴだ!あっ、足元にたんぽぽが、、どこ?どこ?

スライドショーには JavaScript が必要です。

 

リトミックがおわると、お茶を飲んで、ちょっと一息。
次は「なにができるかな?」工作のじかんです。

きれいな好きな色の紙をそれぞれ選びます。
絵をかいたり、シールを貼ったり… 真剣に、そして楽しそう。
バッグのようになった牛乳パックに貼ります。
ここはお母さんに手伝ってもらって「できた!」
ステキなお散歩バケツ(バッグ)の出来上がり。

きょうは小さな苗がプレゼントされました。
よいしょ、中に入れてと。どんな花が咲くのかな?

工作の後片付けもみんなでします。
糊はここ、ハサミはここ、残ったシールはここ。
すっかり片づきましたね。

 

 ではでは、楽しいお昼御飯です。ranchi
お手洗いに行って、手も洗ったし、
エプロンンもしたし…
きょうのメニューは
ミートボール・ほうれん草のごまあえ・人参グラッセ・ごはんと味噌汁

わぁ~おいしそう。!(^^)!
みんな揃って「いただきます」
おいしいね。おいしいね。

「お母さんのにんじんちょうだい!」
「ミートボールばっかりはだめよ」

お片付けもみんな一緒に。

 最後は、お母さんたちは集まって読書。
子ども達もすっかり打ち解けて本を読んでもらったり、ホールを走ったり…

 さようなら。またね。👋