洛北方面 生活勉強の様子

洛北方面の生活勉強として、日頃みんなで使っている友の家の台所をきれいにしよう!とお掃除の勉強をしました。
重曹やクエン酸を使って、汚れにあった洗剤を作ります。
道具も歯ブラシや割りばしなど普段家にあるものを使って丁寧に磨きます。

rakuhokusoji-01
油でべたついているガスコンロは、重曹と粉石けんで作った石鹸ペーストを塗ってしばらくおき、次にセスキ㈬を振りかけて、歯ブラシや割りばしの角を利用して丁寧にこすり、油汚れを落としていきます。

 

 

 

台所にたくさんあるステンレス道具をきれいにするには…。粉せっけん、重曹、クエン酸、小麦粉を混ぜて作った洗剤をお湯に溶きます。発泡スチロールの箱にスプーンやフォークなどステンレス道具をその中につけ、蓋をしてできるだけお湯の温度が冷めないようにし、しばらく置いておくと、ピカピカに!


rakuhokusoji-03

ごとくは粉石けんを溶かしたお湯につけて、煮出すときれいに!鍋の底には、傷付き防止のためのタオルを敷いています。

 

 

コンロのしる受け皿はセスキ㈬と歯ブラシ、エコたわしでこすって汚れを落としてもきれいに

合成洗剤でなくてもきれいになることを実感!台所も気持ちもスッキリきれいになって大満足。夏にお掃除するのは暑くて大変だけど、暑いからこそ、油も落ちやすく効果が期待できるので、暑さに負けずに、家のお掃除もがんばりたいです♫
テレビで、今日も暑くなると言っています…。暑さにめげず、今日も一日エイエイオーです(*^_^*)