西山方面 夏の子ども行事

暑さが厳しい中、会員宅のお茶室で、初めての抹茶体験!

待合いで、白い靴下に履き替え、荷物を揃えて、静かに待ちます。

子どもも大人も少し緊張気味  (^^);;💦

順番に挨拶をして、お茶室に入ります。
正面の掛け軸から、厳粛な雰囲気が漂ってきます。

横の茶花から涼やかな空気が…

着物姿のお点前をする人を静かに見つめます。

順番にお菓子を取って、いただきます。

朝顔の練り切り菓子。0731-nisiyamakodomo
(写真がないのが残念!)
「食べるのがもったいない」

「懐紙の中で切るのが難しい」

抹茶がたてられ、「お茶碗を回すの?」とささやきながら、いただきます。

「お抹茶美味しい?」と聞くと、「ちょっと苦かった」

 

お抹茶をいただいた後、お茶室のことやお抹茶のことを質問。
大人の方が、熱心に質問。子どもたちは、「足がしびれた!」

一度に大人と子ども合わせて14人が座ったので、ぎゅうぎゅう詰め。

夏休みの子どもの集まりだったけど、子どもたちも年代を越えて、仲良く交流ができたのではないかと思います!(^^)!