洛南子育てひろば

5月30日京都市南部の伏見桃山でも、子育てひろばが始まりました。参加者は4名、会員宅で行いました。読書はじっくり勉強から『パット寝、パット起き、パット勉強』です。

子どもの時間の使い方の話や、この春小学生に入学した子どもの学校事情、5年前、17年前と世代によって変化していることに驚きがありました。

話し合いの後は今年度のテーマ「子どもの軽食」です。
1回目は「キャベツ」、どんなキャベツ料理を作っているか聞き合いました。

  • 1kgの野菜をポタージュにして小分けにして保存(今日はキャベツ、カボチャ、人参、玉ねぎ使用)
  • コールスローは各家庭でキャベツの切り方が違って、食感が変わる
  • 甘酢漬け
  • お好み焼き
  • スープ
  • ロールキャベツ   などがありました。

☆お好み焼きをプロに教えてもらった会員が伝達講習をしてくれて、


5,30-4

 

ふわっふわっのお好み焼を試食しました。(^^♪

☆次回は7月を予定しています。
追ってお知らせします。
お気軽に参加ください。