地域の子どもたちを迎えて part2

722日の日曜日。昨年に引き続き、地域の少年補導委員会主催の『夏の子ども行事』をお手伝いさせていただきました。(昨年の様子はこちら)今年はリクエストにお応えして『親子パン教室』を開催。なんと、定員50名の枠が、申込開始日即日で埋まったそうです!昨年のピザ教室が好評で、リピーターも多かったとのこと。「この期待に応えたい!」と入念な準備で当日を迎えました。

rakuto-chiiki01.jpg

会員がパン作りの説明を担当。パン作りの技術だけでなく、その魅力も存分にお伝えしました。

 

 

 

 

rakuto-chiiki02.jpg

 

子どもたちの真剣な眼差し!

 

 

 

 
rakuto-chiiki03.jpg

 

 

手ごねパンに挑戦中。「次やってみたい人」「ハーイ!」と勢いよく手が上がりました。

 

 

rakuto-chiiki04

 

 

家族4人でのご参加。小さいお子さんも、思い思いの形のパンを作っています。

 

 

 

 

 

班ごとに分かれて、自分の作ったパンで昼食。「このパンの形は何?」「中身がはみだしているよ~」とお互いにパンを見せ合いっこ。焼き立てパンの味は最高で、もっと食べたいとの声もありました。
カレーツナポテトのハート型のパン、自由な形を楽しむプレーンなパンを作ってもらい、会員が焼いた野菜パンを含めて、3個のパンをいただきました。参加者57名、お迎えに来られた保護者8名を加え、総勢65名のお客様をお迎えし、大にぎわいの京都友の会でした♫

広告

洛東方面 夏の子ども行事

夏休みの一日、友の家のキッチンで、親子で楽しくパン作り!
大人7名、子ども6名、一つのテーブルを囲んで和気あいあいと楽しい時間を過ごしました。はじめて会ったはずの子ども達、あっという間にお友達に。「同じ釜の飯を食う」ではないですが、「同じ生地のパンを食べた」せいでしょうか?親戚の集まりのような、何ともアットホームで豊かな集いになりました。

rakuto-natunokodomo01
友の会では、いつでも読書からスタートです。著作集より『力は出すもの出せるもの』を音読。

rakuto-natunokodomo03
全員総出で生地の分割。やさしくまるめてね。

rakuto-natunokodomo04
ハート型のパンの成形に挑戦!うまくできるかな?

rakuto-natunokodomo05
焼き上がり!奥から、全粒粉のシナモンロール、野菜たっぷりのっけパン、ハムロール。

rakuto-natunokodomo06
お腹いっぱい!ご馳走さまの後、ホールで遊ぶ子どもたち。お絵かきしりとり遊びに夢中。

京都には人気のパン屋さんが沢山ありますが、どこのパン屋にも負けない愛情いっぱい美味しいパンが出来ました。親しい仲間と頂く焼きたてパンの味は格別です!自然と「またね~」でお別れの挨拶をする子ども達でした。

洛北方面 生活勉強の様子

洛北方面の生活勉強として、日頃みんなで使っている友の家の台所をきれいにしよう!とお掃除の勉強をしました。
重曹やクエン酸を使って、汚れにあった洗剤を作ります。
道具も歯ブラシや割りばしなど普段家にあるものを使って丁寧に磨きます。

rakuhokusoji-01
油でべたついているガスコンロは、重曹と粉石けんで作った石鹸ペーストを塗ってしばらくおき、次にセスキ㈬を振りかけて、歯ブラシや割りばしの角を利用して丁寧にこすり、油汚れを落としていきます。

 

 

 

台所にたくさんあるステンレス道具をきれいにするには…。粉せっけん、重曹、クエン酸、小麦粉を混ぜて作った洗剤をお湯に溶きます。発泡スチロールの箱にスプーンやフォークなどステンレス道具をその中につけ、蓋をしてできるだけお湯の温度が冷めないようにし、しばらく置いておくと、ピカピカに!


rakuhokusoji-03

ごとくは粉石けんを溶かしたお湯につけて、煮出すときれいに!鍋の底には、傷付き防止のためのタオルを敷いています。

 

 

コンロのしる受け皿はセスキ㈬と歯ブラシ、エコたわしでこすって汚れを落としてもきれいに

合成洗剤でなくてもきれいになることを実感!台所も気持ちもスッキリきれいになって大満足。夏にお掃除するのは暑くて大変だけど、暑いからこそ、油も落ちやすく効果が期待できるので、暑さに負けずに、家のお掃除もがんばりたいです♫
テレビで、今日も暑くなると言っています…。暑さにめげず、今日も一日エイエイオーです(*^_^*)

 

洛南方面 夏の子ども行事

7月27日(金)、南宇治コミセンの台所をお借りして親子でパンの手作りをしました。幼児4名、小学生7名と付き添いのお母さんやおばあちゃん7名が参加しました。

最初に小学1年生の女の子がパンの作り方のレシピを読み上げて、みんなで作り方を確認した後、「パンを膨らますイーストってどんな働きをするのか見てみたい!」という提案から、ドライイーストの予備発酵の実験をしました。ドライイーストとお砂糖を入れた器にぬるま湯を入れてスプーンでかきまぜ、しばらくおくと段々と泡が膨らんで… 器いっぱいに!

rakunan-natunokodomo05
イーストは糖分をアルコールと炭酸ガスに分解してパンを膨らますことができることを説明。
みんな興味津々に見入ってました。👀

 

 

 

それでは、パン作りに挑戦。
ビニール袋に材料を入れ、こねこねしたり、たたいたりを何度も繰り返し…まずは1次発酵。
発酵には少し時間がかかるので、その間にみんなで読書をし、感想を聞き合います。夏休みのお手伝いにどんなことをしているかも話してくれました。
そこうしているうちに、パンの生地が倍くらいの大きさに膨らみ、みんなで確認。成型してベーコンとチーズ、クリームやレーズンなどを入れて2次発酵。オーブンで焼き上げるとふっくらいい匂いのパンができあがり!
お手伝いの会員が用意してくれたスープとヨーグルトゼリーと一緒にいただきました。
子ども達は「おいしい!」と笑顔いっぱいのお顔で、おいしそうにほおばっていました♫

洛北方面 子ども友の会

7月27日、友の家で夏の子どもの集まり「子ども友の会」をしました。
テーマは”上靴洗いをしよう”です。
夏休みに入って、1学期に使った上靴を自分できれいに洗いましょうと、13人の子どもが集まりました。
この日も暑く、水が気持ちいい~! みんなと一緒だと自然と洗う手に力が入り、楽しくなってきます。これで気持ちよく2学期が迎えられますね😊

手作りおやつをみんなでおいしくいただきました~♫
rakuhoku-natunokodomo04

最後に、夏休みの目標を1人ずつ発表。
「剣道頑張る!」「ピアノをもっとひけるように!」など意気込みある目標ばかりでした。