お茶のある暮らし

1月25日(土) 一保堂渡辺都さん(京都友の会会員)のお話とお茶の講習会が開かれました。ご遠方からも、たくさんのご参加ありがとうございました。

ウェルカムドリンクとして「水出し玉露と塩昆布」。その後、渡辺さんのお話と実演に合わせて「抹茶と黄身しぐれ」、「ほうじ茶とアーモンドサブレ」をいただきました。
おいしいと大好評だった塩昆布と黄身しぐれは食グループが、アーモンドサブレはセール係の手作りです。
デミタスカップでいただく濃茶やマイボトルで「シャカシャカ抹茶」を作って気軽に抹茶を暮らしに取り入れる方法なども教えていただき、皆で楽しく作りました。

急須を知らない人が増えてきて、ペットボトルのお茶を飲むのが当たり前になってきている今の時代、気軽に心豊かに暮らしにお茶を取り入れてほしいと話されました。
お茶を入れる楽しみ、いただく楽しみ、飲んだあとの楽しみ、心豊かな時間を過ごしました。

☆京3totyanoaru都友の会で用意したお菓子に合わせてお茶を選んでいただきました。

 

 

 

 

最近若者のお茶離れ、お茶をペットボトルでいただく方が増えている、もっと気軽に、身近にお茶を楽しんで欲しいと話されました。
『かぞくのじかんの冬号』に、渡辺都さんの特集ページがあります!ぜひご覧ください🎵

☆お茶の入れ方の実演

4otyanojituenn

☆京都友の会の食グループと友愛セール係が当日のお菓子を作りました。

 

小学生こづかいちょうの会Part2 ~買い物をして、料理をして、食費をだしてみよう!~

12月15日(日) 長岡京市生涯学習センターにて「小学生こづかいちょうの会Part2」を行いました。小学生12人、お母さん9人の参加でした。
前回も来てくれた人、初めて顔を合わせる人、学年もバラバラのグループをつくって、子ども達だけで買い物・料理・食費計算をします。
メニューは豚丼とマカロニサラダ。作り方の説明を聞いてから、近隣スーパーへ買い物に。
初めは緊張気味だった子ども達も、買い物から帰ってくるとすっかり打ち解け、元気いっぱい💪子ども達の力ってすご~い!!✨
さっそく料理にとりかかります。みんなが手を動かして作りました!

 
お母さんたちはその間「子どものおこづかい」について話し合い。20191215_08
それぞれの家庭に考えがあり、子どもによっても対応の仕方は違うもの。でも、親子で話し合うことは大切ですね。
みんなの話が刺激になったようです。

20191215_06お食事はみんなで!
おいしい~
お母さんも感動♪

 

 

さてさて、今日の食費はいくらになったかな?
買い物のレシートから金額を書き出して… どうやって計算すればいい?
豚肉の金額に差が出たのはなぜかな~?
計算できた食費は安いと思う?高いと思う?

生活するにはいろんなことにお金が必要です。でもお金には限りがあります。
大切に使いましょう。大切に使うために「いつ、何に、いくら使ったか」振り返ることができるように、考えて使うことができるように、『こづかいちょう』をつけてみましょう!
今日は買い物から片付けまで自分達で全部できました。できることがたくさん増えました。
お家でもしてね‼

 

2019年度自由学園夕食会

udonnsuki4

 今年も研修旅行中の自由学園の先生と生徒さん15人をお迎えして、友の家で夕食会が開かれました。関西父母会や近隣友の会からのご参加もありました。

 

 

 

57年も続く、恒例行事のメニューは「京の うどんすき」 引率の先生のお一人から、50年前に学生としてここに来て同じものを召し上がったと伺ってびっくり!

同じ創立者を持つ、自由学園と友の会~あたたかいお鍋を囲んで、20才のお嬢さんたちとのなごやかなひとときが今年も持てたことに感謝です!
udonnsuki3

 

小学生こづかいちょうの会  ~使って、つけて、考えてみよう~

9月8日(日)、暑い日でしたが、小学生こづかいちょうの会を京都友の家で行いました。
小学生は13人、お母さんとお父さんが8人の参加。
この日を楽しみにして来てくれた子ども達!
私達も楽しみに待っていましたよ(^^)/
初めに、読書「労(ろう)するものにむくいあり」『子供読本』を読み、少し緊張しながらも感想を言ってもらいました。

こづかいちょうの会09-3
次は、こづかいちょうのつけ方、予算の立て方の説明を聞きました。
かわいい紙芝居が出てきて、子ども達は話に集中。
予算の立て方は少し難しかったかな?
でも、お金を大切に使うための考え方は重要。
こづかいちょう09-01

難しいお話の後は、お楽しみのお買い物♫
かわいい商品がズラリっ!
子どもたちの目がキラキラ✨
フェルトのブローチやピンどめ、羊毛のペーパーウエイト、小さなこまやぶんぶんごま作りセット・・・
手元のお金と値段を見比べて考えながらお買い物。

 

買い物が済んだら、さっそくこづかいちょうにつけます。


全部お金を使う人、少し残して貯金する人、人のためにと募金する人、お母さんにプレゼントを買ってあげる人、人それぞれでした😊

こづかいちょうの会09-2jpg子ども達がお買い物の間、親はこづかいについての話し合いをしました。
「今、現金を持つことが減ってきている」「カード払いだと、お金を使う感覚がにぶい」
「お手伝いをしたらこづかいをあげるという方法は、やる気を引き出す良い点もあるが、お金をもらう事だけが目的になると良くないので難しい」
などなど、話は盛り上がりました。

お金は簡単には手に入りません。限りがあります。だから大切によく考えて使いましょう。
人のために使うことも忘れないでね。

次は、買い物と料理をドッキングして食事にいくらかかるのかをやってみたいと思います。
ホームページをチェックしてね。次回をお楽しみに~♪

今年度最後の委員会

今年度も終わりが近づいてきました。
一年の締めくくり、別れと新たな出会い&出発の季節です。
京都友の会でも、今年度最後の委員会が3月12日に行われました。
最後の締めくくりは、みんなで一品持ち寄って昼食会です。

iinnkailast2

15人ほどでの持寄りですが、なんて豪華な昼食‼
この他にケーキやパンも出てきました。

みんなでほっこり楽しい昼食会でした。
もちろん持寄り品の説明も忘れずに…
「この食材、こんな使い方もあるんだ」「この味付けは?」質問が飛び交います。

iinnkailast

来年度は京都友の会90周年の年。よい年となりますように。
お疲れ様でした!また来年度もよろしく!